<カウンセリングの申込を検討されている方へ>
 
●アクラのカウンセリングの目的
 アクラでは日常生活を営む上で発生する心の辛さや悩みに対し、4つの流れに沿ったサポートを行います。
 
・辛い状態になっている心を落ち着かせていく
 (感情を落ち着かせる)
・起こっている状況を冷静に見つめ直してみる
 (視野を広げて考えてみる)
・自分自身で進んで行きたい方向を定めていく
 (意志を定める)
・進むために必要な課題とその乗り越え方を自ら発見する
 (ひらめきを引き出す)
 
●カウンセリングを活用するには
 カウンセリングをより良く活用するためにはポイントがあります。それは相談者自身が自分の意志でカウンセリングを申し込むことです。また現状がどんなに行き詰っていたり辛い状況であったとしても、「それでも解決の糸口を見つけたい」と願う気持ちだけはあると感じていることが大切です。その思いこそが前に進むための「ひらめきの鍵」となるからです。
 
カウンセリングを申し込みの検討をされるときは、
・アクラのカウンセリング4つの流れがあることを理解しているか?
・自分自身の意志でカウンセリングを受けたいのか?
とくにこの2点についてご確認下さい。
 
●カウンセリングの回数
 カウンセリングには4つの流れがありますが、1~2回のカウンセリングで「前に進む決意や気力」を得る人もあれば、一つ目のステップである「感情を落ち着かせる」という状態になるまで、数回のカウンセリングを要する方もあります。カウンセリングの回数は相談者の心の状態に合わせて変化するものとご理解下さい。
 
●イメージ描画法のご利用
 イメージ描画法は、カウンセリングの技法の一つで、心の根深い不安や傷の癒しなどに効果があるものです。 アクラではカウンセリングの後半に行うことを推奨しておりますが、通常の対話型カウンセリングで前進する気力を取り戻しているのであれば、あえてイメージ描画法を行う必要はありません。 
 
イメージ描画法は通常のカウンセリング料金の中で行えるもので、特別料金などは発生いたしませんが、イメージ描画法を利用するかどうかは自由に選択することができます。
 
一方で、カウンセリングのリピーターの中には、イメージ描画法の効果を求めて、イメージ描画法カウンセリングだけを受けに来られる方もいらっしゃいます。
 
●カウンセリングの料金とご予約
料金やご予約についてはこちらのサイトでご案内しております。


●お問い合わせ
カウンセリングについてのお問合せは、メールフォームをご利用ください。

 
 


 

 
 
 
 
 

脳活アート教室


 
9月10日より脳活アートプログラムがはじまります。

三鷹駅から徒歩6分

スタジオの室内風景

 

各アートプログラムの
定員は6名です。


9月よりネット予約も導入。
ご利用下さい。
 

<お電話での受付>
月~金曜日
午前9時~10時
0422-41-6114

クエストアートセラピー学院には、イメージ描画法を使った資格取得コースがございます。
LinkIcon